「ひでえよな「東京都」は!」
「腹立つなあ「東京都」たぶん東京オリンピック開催とかの美化で撤去させやがったんだよ」
今回の両さんのセリフ今の自分の心境と重なった
決まってしまったが今でも自分は東京オリンピックに賛成できないので・・・

今ブラジルではワールドカップで盛り上がっている、でも
「ブラジルは今経済状態が悪く貧困で苦しんでいる人が大勢いるのに税金使ったりなんかしてワールドカップやってる場合か」という批判の声がブラジル国内で多くあるのは皆さん知ってるであろう
それに2年後リオデジャネイロでオリンピックがあるから同じような抗議活動が起こるような気がする

日本でもそれは言えるのではと
6年後の東京オリンピックとかで経済活性化するとか騒いでるけど
福島の原発被害に苦しんでる人たちや北朝鮮の拉致被害者や中国韓国問題等の早く解決しなければならない問題無視しとりゃせんだろうか、そうゆものやそういったことで今でも苦しんでいる人たちのことを助けずほっといていいのだろうか
他にもマスコミとかで出ている東京オリンピックの恩恵受けてる人たちの影にそのせいで割り食ってる人たちがたくさんいるのではなかろうか
本来福島の原発被害の人たちや他に困っている人たちに使うべき国の税金オリンピックに使って赤字出してオリンピックの後盛り下がって経済が悪化したら目の当てようもない

こういうイベントとかで喜んで騒ぐのもいいだろう、でもその裏ではそういったもののせいで損させられたり割を食らって泣き寝入りせざる得ない人たちがそれこそ人知れず大勢いるのかもしれない
そういった人たちのことも考えているだろうか

表向きの華やかさに目をとらわれてその中に隠れている不幸なことや犠牲になってる人たちのことに気づかなかったり目を背けてないだろうか