あの忌まわしい大震災、原発事故からもう7年である

今年の初めから汚染土壌を詰めた除染袋が閉められてないものが見つかり雨水が汚染水として流れてしまうかもというとんでもない問題が発生
作業員の危険手当割り増し分が4月から「労働環境が改善された」としてなくなり給料が減らされるとか
強制避難で精神的に追い詰められ自殺した102歳の男性の裁判で因果関係が認められたとか
いやな意味でもこの問題風化しそうにない・・・















この震災や原発以外にも今年は嫌なことが起きた
「はれのひ」の業務停止により多くの成人女性が成人式で晴れ着が着れず一生の思い出を台無しにされたというとんでもない事件が今年の初めに起きてしまった
小学三年生の女児を殺害したのが保護者会長だったという事件も起きた
仮想通貨で500億の流出事件なんてのもあり20代の社長は返済するといってるのだが・・・
公立にもかかわらず銀座の小学校の制服をアルマーニにするというバカな校長が出てきた
野村不動産の違法な裁量制によりサービス残業を強制させられた社員が自殺し、約600人に違法適用されてたことが発覚
冬季五輪でも北朝鮮の異様な応援や介入が気になった
韓国の業者に「フィギュアの一番いい席が取れる」と日本の旅行会社が騙され代金を支払った客も被害を受けたなんてのもあった(あまり話題にならなかったが・・・)

原発問題はこれからも風化しないようにしていかなければと思う
とはいっても自分はこのブログもう区切りをつける時、引き際かもと思っているのでここでこの問題を書くのはこれが最後かもしれない
来年の3月の終わりがそのころ合いかもしれないなあと思っている
(よっぽどのことがあれば続けるかもしれないけど)
こち亀も連載終了から二年がたとうとしてるしジャンプでももう記事がなくなってきて取り上げることが少なくなってる
ジャンプ50周年の展示会も行こうと思ってるが(こち亀があるし)この盛り上がりも(自分の中では)今年だけだし
自分でも寂しいし未練がましいが終わらなければいけないことはちゃんと終わらさねばならぬのでどうしようもないししかたがない・・・

あと約1年よっぽどのことがなければそこで締めくくらなければならない
とはいってもこのブログが更新されなくなっても世間では大した問題ではないだろうが