今週のこち亀

AI仕掛けの未来は・・・

今週の車の自動運転の話、両さんは「未来は明るい」などと言ってたが自分は不気味さを感じてしまった
車の運転をAIに任せてしまって大丈夫なのかと・・・

最近囲碁でコンピューターが人間に勝ってしまい「これからAIが人間を脅かす」みたいな記事とかが雑誌などで特集されたりした
それと同時にマイクロソフトが開発した19歳の少女という設定のAI「Tay」がSNSで会話してるうちに「ヒトラーは正しかった」などという差別発言や問題発言をしだして問題になった、AIに感情や心がなく論理的にしか考えないという象徴のような結果である

すべて機械任せコンピューター任せの問題点は195巻14話がジャンプに掲載された時に書いた
http://kochikame-nagoya.b.dlsite.net/archives/4222621.html
AIには感情や心がない人間の悪い所がないがいいところもないのだ

ウィル・スミス主演の「アイ、ロボット」を思い出した
アイ,ロボット [Blu-ray]
ウィル・スミス
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン
2012-05-11


三原則が組み込まれたロボットが世の中に浸透しみんなロボットに頼りきっている時代
ウィル・スミスふんする主人公の刑事だけはロボットに嫌悪感を持っている
その理由は昔事故に巻き込まれた時のつらい思い出
車を運転中たまたまとなりに来た車の助手席に乗っていた12歳の少女と笑顔をかわすその次の瞬間居眠り運転のトラックに追突され主人公と少女の2台の車は川に転落主人公は死を覚悟したがその時たまたま通りかかったロボットに助けられる、主人公は自分より少女を助けるようにいったがロボットは主人公が助かる確率は45%で少女は11%だったため主人公を助けてしまった
「論理的には正しいとはいえ人間だったらわかったはずロボットには心がない」
そして主人公が懸念してたとおりとんでもない事態が起こってしまう
そもそもこの映画アイザック・アシモフのロボット三原則が元になっている
世界で最初にロボットが出てきた小説でもロボットが反乱を起こし人類を滅ぼすという物語である

もし仮に自動運転の車に乗っていて居眠りをしていたら歩道で人が倒れてても気づかずいってしまう可能性もある
もし気づいたとしても車を止められずそのまま走り去ってしまう危険性もある
「緊急停止ボタン」なんかがあったとしてもボタン操作を間違えて車が暴走してしまう危険性も無きにしも非ず
(いくら何でもとおもう人もいるかもしれない、しかし自分が言うのもなんだがどんな簡単なボタン操作にしても操れないいメカ音痴の人間は実際いるのだ)

確かに機械はプログラミング(命令)どうりに動きミスをしない、しかしそのプログラミングをするのは人間なのだ
プログラミング自体が間違ってたりして、それに気づかずそのまま続けていたら後で大変なことになってしまう可能性もある
機械を信頼しすぎるのは危険なのではなかろうか

+(ぷらす)君達は大人はどうのとか国の許可がどうのとかいってたが
自分達もいずれ大人になるとわかって言ってるのだろうか今はまだ親(保護者)という大人に世話してもらってる身分で大人になると自分が生活するために生きてくために働かなくてはならないと
国の許可が待てないと中川もいってたが企業が勝手に推し進めるのもそれこそ問題が出てくるのではと

それこそ「ターミネーター」や「マトリックス」みたいに人間が機械に支配されたり踊らされるような未来がきやしないか
AIの進みすぎというのも不気味な気がしてならない

えっ、今回の話って・・・

今回の話、自分のこのブログでいつもやってるような内容なので少し戸惑った
〇〇巻〇話でどんなだなんて・・・

でも今回両さんを客観的に見ている自分でなく両さん自身がそれをやってるという違いがあることはある

警視総監が「成功より失敗から学んだ方がいい」といってたがこのブログでも似たようなことは書いた
http://kochikame-nagoya.b.dlsite.net/archives/4033339.html
「成功者の話は9割が自慢話だからな」と

「最近テレビでもそのようなのが人気があります」とはおそらく「しくじり先生」のことだろう
しかし「しくじり先生」の講師たちが自分の失敗を反省したりその原因を考えて反面教師として教えてるのに対し両さんは失敗したり他人に迷惑かけても後悔も反省もせず、その「しくじり」から何も学ぼうともせず、懲りずに何度も繰り返しているような人間のため両さん自身が公演しても何の意味もない(時たま「しくじり先生」を見るが数回本当に自分の「しくじり」がわかってるかどうか疑わしい人もいたことはいた)
事実今回の公演では自分の失敗は部長や他人のせいだと責任転換したり他人の失態を槍玉に挙げたりするだけでまったくためにならない

麗子の「全巻そろえる必要ない、一冊読めば両ちゃんがわかるもの」という言葉はこのブログをやってこち亀ファンを増やして「亀事苑」を買ってもらいたい自分にもきつい
確かに両さんがどういう人間かわかるには全巻読まなくても一冊もしくは数冊読めば十分といえばそうかもしれない・・・

両さん「こち亀」全198巻が「失敗から立ち直る教科書」などといってるが部長の言うように「お前がまったく立ち直ってない」もしくは先に書いたように両さん自身が「しくじり」から何も学んでない反省してないためそれ自体では教科書にはならんだろう
自分で言うのもなんだけど「こち亀」を客観的に分析しているこのブログを読みながらの方が少なからずも役にたつのかもなんて・・・

ソノシートとエルビス

ソノシート懐かしいですね自分の子供の頃も付録にありました
しかし聞いたことがありません、なぜならプレーヤーはあったことにはあったのですがかけてもまったく音が出ませんでした
やはり普通のレコード針だとダイヤモンドが固すぎてやらか過ぎるソノシートは受け付けなかったのだろうか・・・

そしてこれが今回紹介されたエルビスの歌、残念ながら「好きにならずにいられない」は日本語訳付きが見つかりませんでした


映画宣伝あるある?

今週の話は両さんがいつもやってるごまかしをゲストキャラがやるという珍しい展開
しかしこういったわざとらしいごまかし風の宣伝は実際にもよくあるのではと映画好きの自分は思ってしまった

192巻4話でコンサート宣伝の裏事情やってたが確かに映画宣伝でもあるなあと

「全米一位」なんてよくやるし
見せ場だけをつなげて面白そうに見せた予告映像(だから自分は予告映像はなるべく見ないようにしている、見たい映画でも予告映像見てしまうとネタバレしてたり見せ場を先に見てしまいしらけてしまうから)
〇〇映画風な(たとえばアクション映画風)宣伝ポスターで見に行ったらまったく違う内容だったりとか
本当に東スポみたいな宣伝を(昔は特に)やってるような気がした

日本未公開でDVDのみの映画なんかはわざとヒット作に似たような内容の作品に似たような紛らわしい題名をつけてヒット作に便乗して出すのはよくあるパターンだし

広告宣伝の裏事情をまたのぞいたような気がした
こういった宣伝にごまかされないよう注意しなければと(かなり難しいが)
確かに企業側の涙ぐましい努力でもあるのだが・・・


冒頭のタイムカプセルの延期のお知らせは少し驚いた
確かにそのほうがいいかなあと
もしかしてまさかこのときまで連載が続いてるかどうかその時は確証がなかったからかもしれない
自分も去年の年末に「今年ある」と書いたのだが・・・
でもこれで来年までれんさい続けてくれるということか
いずれにせよ40周年の楽しみがまた増えた
来年は盛り上がることに期待したい

値段の差の意味、家電の今と昔、その他

今週の炊飯器の話色々考えてしまった

確かに同じものでも何が理由で値段が違うのかは人それぞれ
味にこだわらないのなら両さんみたいにやすいのでいいだろうし
しかし安くてもちゃんとうまいのなら自分もそっちを選ぶかも
それにしても7千円と15万円だとどれくらい味に差があるのか気にはなるが

100巻6話の頃はアキバでパソコンで活気が出たが家電がいまひとつだった
昔の家電みたいに故障しやすいのを作らないと売れないとか家電はみんなもう持ってるとか強制的な客の呼び込みとか
今ではテレビやパソコン(黒もの家電)だけで家電を扱ってなかった電機メーカーの赤字が深刻で白物家電のハイテク化が進み好調な売れ行きとか
時代の流れというのはどう変化するかほんとにわからない

「なぜ味がわからないのにうまいご飯が作れるのか」
この疑問を勝手ながら考えてみた
148巻4話で出てきたようになぜかまどでたくのか、どうすればうまく炊けるかはわかっている
そして両さんは無駄に器用である、そのためその精度が人よりも優れてるのではと思われる
つまり的に当てるだけなら他の人にもできるが両さんは的のど真ん中に命中させることができるということではなかろうか(両さん射撃は得意だし)

話を前に戻すと炊飯器とかの家電も昔と比べずいぶんかわったものである
それに結構必要以上の性能をつけてるようなものもあるような気がする
これもその時の流行やら値段の高さやらだけで選ぶのでなくその値段の差の理由や性能の差が自分にとって本当に必要かちゃんと考えて選んでいく必要があるのではと思う

(2015.5.28 追記)
最近と炉の部分で作ったツナや高いステーキを食ってみたが味が変らないような気がしたのでそんなもんだと思ってた
しかし子供の時だしの本ではなく昔ながらの出しの取り方を本で読んで今度やってと親に頼み、親が内緒でその方法で作った味噌汁を飲んで、いつもと違った味に気づき「今日いつもと違うけどどうしたの」と聞いてしまったのを思い出した
もしかしたらかまどでたいたご飯も炊飯器で作ったごはんと味が違うかもしれない
作品一覧
こち亀を全巻買うか迷っている方
こち亀全巻をもてあましてる方
こち亀のあの話がどこに載っているか知りたい方
必見です!!
今すぐ上の「作品一覧」の中の「こち亀内容別検索集「亀事苑」」をクリック
詳しくは販売ページで
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

大変申し訳ないのですがヤフー知恵袋を利用制限され使えなくなってしまいました 一応自分のページを残してありますが回答をリクエストしても答えられないのでご了承ください
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
サークルプロフィール
タグクラウド
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
ゲームニュース
J-CASTニュース
  • RSS
  • Dlsite blog