今週のこち亀

ページ数と単行本の因果関係

今回センターカラーだったがページ数が17だった
そういえば19ページだった頃はセンターカラーの場合扉絵の裏はマンガが描いてなくて18ページだった
最近ページ数が17ページになってしまったのだが・・・

これは単行本一巻あたりのページ数との関係ではなかろうか
そしてその時の紙の値段との関係ではなかろうか

気になってみてみたら十話収録208ページの93巻と九話収録192ページの94巻が初版は同じ値段だった
そして96巻から10円高くなってるのである
このときに何らかの事情で紙の値段が高くなり契約上コミックのページ数を減らさざるえなかったと考えられる

最近でも190巻から14話になりページ数や収録数も増えたがこれは単行本と一年ぐらい開いてしまった週刊連載との差を狭める狙いもあるだろうが、おそらく契約とかの兼ね合いで(もしくは消費税8%とかのための紙の価格変動とかのため)値段を税抜きでちょうど100円上げなければならずどうしても中途半端なページ数になってしまい19ページづつだとページがあまってしまうためやむなく17ページづつにして単行本をきちんとうめるためではなかろうか

195巻か196巻から16話収録になるかもしれない

最近ページ数が変ったのはそういった出版関係の裏側とかのどうしようもない事情からなのであろう
(自分の勝手な推測だが・・・)

東京の駅から垣間見えた日本

今週のこち亀自分が東京に行って電車の路線が複雑すぎて困惑したのを思い出した
どうやら自分のような地方の人間ばかりでなく東京に住んでる人にすら複雑なようで

「勤勉すぎるぞ都会人、なぜそこまで一生懸命働くのだ、わしには理解できん」
という両さんの言葉
「あんたが仕事しなさ過ぎじゃないの、ホームレスのこといえるの」
と突っ込んでしまった
しかし前からここで書いてるように両さんどちらかというとアメリカや中国人に近い(ラテン系とも120巻4話で言われている46巻8話でひげかいたらイタリア人そっくりになった)
自分たち日本人は外国の人から見ると勤勉すぎて働きすぎなのだろうか(とはいっても日本に来てる外国人労働者には祖国で日本人より過酷な労働をしていて、その感覚で日本に来てしまい労働基準法違反の過酷な労働条件を強いられてる人たちもたくさんいるのだが)
でも自分からすると働くというのは生きるための当然な行為であり尊いものだと思うが
アニメのこち亀の138話「働け、松吉」(レンタルDVD3巻2話、一応原作では8巻5話にあたるがかなり変更していてこのセリフもない)で部長が両津に
「いい加減な勤務態度でもらった給料だからいい加減な使い方をしてしまうんだ、汗水たらして稼いだ金こそ本当に価値のあるものなんだ」
といっている、その後両さん松吉にこの同じセリフを言う始末
自分もこれはさすが部長らしくまったくそのとうりのいいセリフと思ってしまったのをなぜか思い出してしまった
そう考えてしまう自分も日本の悪しき習慣にどっぷりとはまってしまってるのだろうか

その後それが時刻表のせいかもというのが出てきた
前に少し紹介したが日本で当たり前の時刻表どうりに電車等が来るというのは外国では珍しいらしい
確かにこれによって自然と規則正しく生活してしまうというのもあるのかもしれない
でもこれは駅側もそうするのが当たり前と思ってるからでここら辺からも日本人の生真面目で几帳面な性格がよく出てる
しかしそんな性格からサービス残業やらブラック企業やらの問題にもつながっていくわけで、下手すると過労死やうつなんて悲惨な結果になるわけで

朝の通勤ラッシュ一つにも日本の現在や日本人の性格が出てしまっているということなのだろうか

こち亀が時代を先越した?

今週のワイルドローダー今の技術なら本当に造れるんじゃないかなんて思った
じっさいからだ傾けて走る電動一輪車みたいなのが色々出てきてるし(OKGOのミュージックビデオに出てきた)
ただし説明中に出てきたセグウェイみたいに公道走れなくて話題になってもそれだけであまり役に立たなかったりイベントぐらいにしか使えなくてすぐに廃れる可能性大で開発しても意味ないかも知れんが・・・

これ見て68巻2話の靴にラジコンカーつけたパトローラーⅡ思い出した人自分だけじゃないのではなかろうか
(他にも121巻2話のローラースキーでスゴ技披露、15巻7話でローラースケートはいて犯人追跡)
しかしその時は靴に車輪とモーターつけただけ今回のようにエアサスもブレーキもなし
おかげで両さんしか乗りこなせずすぐに中止されてしまった
相変わらず何事にも考えが浅いというか大雑把というか、思いつきだけで計画性や設計性とかがないというか

でもこれは秋本先生が時代の先を行ったということか
そう考えるとなんだか「さすがこち亀」と思えてうれしい
他にもそういうものあったような気がするが・・・
91巻2話の「セルを使わずアニメが作れる時代が来るかもしれん」というのは当たった
100巻1話のインターネットが「今が旬だから後一年もすれば当たり前になりニュース性もなくなる」とも

この長年の長期連載の上での時代背景や将来の予測的な部分を今の時代の変化とてらし合わせることができるのもこち亀の魅力である

日本と欧米との年行事から見る違い

「わしはアメリカ人より強引だ」っていつもそれで周りに迷惑かけてるってのに・・・
やはり両さん日本人よりもアメリカや中国人よりなのだ
157巻8話でも「外資系」といわれてるし
でもこんな人間実際だと日本では生きていけないような気がする

確かにこう見ると日本の年行事って慎ましやかなものばかりだなあと
欧米から来たものみたいに派手に騒ぐのがない
そのくせこういう騒ぐのは大好きのようで、その昔日本で憲法が発布された時ほとんどの人が何のことかわかってないのにお祭りのように騒いで見ていた外国人をあきれさせたとか
だからこそクリスマスやハロウィンがここまで浸透してしまった
おそらく日本人それらのイベントの由来ややる意味を考えもせずやっている

確かにこういうマーケッティング日本人は下手かもしれん
でも日本のイベントで売り込めるようなものないわけで
外国人が神輿を担ぐなんてことせんと思うし・・・

まあ「別に楽しけりゃいいじゃん」てことではなかろうか
両さんみたいに日本がどうだの考えてる人そういないだろうし

キレる?

159巻6話都会暮らし試験
173巻8話オヤジ小学生テスト
そして今回中年キレ度テスト
実は今回自分結構当てはまってしまったのだが・・・
でも両さんの言うように誰でもそうじゃないかなんて・・・

確かに待たされたりなんかするとイライラしたりうっとうしかったりするが物にあたって壊したり怒鳴ったりしたことはない(と思う)
壊したらもったいないし、物にあたっても仕方ないし、それに当事者でもない人に文句言ってもどうしようもないし

ほんとに最近キレる中年増えてるんだろうか
日ごろいろんなこと我慢していて、ふとしたきっかけで爆発してしまうのだろうか
でも両さんや部長はただ短気なだけじゃないのだろうか

でも今回こんなことで両さんと同調してしまうとは
自分もキレる危険があるってことか?
でも自分はせっかく買ってきたものや長年愛用してるもの壊すようなことはしないと思うのだけど・・・
作品一覧
こち亀を全巻買うか迷っている方
こち亀全巻をもてあましてる方
こち亀のあの話がどこに載っているか知りたい方
必見です!!
今すぐ上の「作品一覧」の中の「こち亀内容別検索集「亀事苑」」をクリック
詳しくは販売ページで
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

大変申し訳ないのですがヤフー知恵袋を利用制限され使えなくなってしまいました 一応自分のページを残してありますが回答をリクエストしても答えられないのでご了承ください
記事検索
最新コメント
最新トラックバック
サークルプロフィール
タグクラウド
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
Amazonライブリンク
楽天市場
ゲームニュース
J-CASTニュース
  • RSS
  • Dlsite blog